TOK2
レンタルカウンター

カウンタ設置方法【HOW TO】
「登録したはいいけど、どーしたら自分のホームページにカウンターが表示されるの?」という方はこちらをよくお読み下さい。指示通 りにやれば簡単に設置出来ますのでチャレンジしてみましょう!・・・その前に登録後にメールで送信されてきた情報を準備しておいて下さいね。

1.まずはテキストエディタを準備しましょう!
メモ帳 Simple Text
Windows Machintosh
まずカウンターを設置したいページのファイルをテキストエディタで開けて下さい。テキストエディタというモノはWindowsの「メモ帳」、Machintoshの「Simple Text」などがそれにあたります。これらはパソコンに標準で入っていますので「見つからないゾ!」という方は、自分のパソコンの中をチョット探してみましょう。

2.ファイルが開いたら…。
ファイルが開くとソース【<HTML>・・・</HTML>などと書かれている文章】が表示されます。そのソースの中から自分がカウンターを設置したい場所を探して下さい。普段「ホームページビルダー」、「Front Page Express」、「Microsoft Word」や「ページミル」といったHTMLエディタを使っている方で「HTMLが全くわかんない」という方にはチョット難しいかもしれませんが、よーく見れば「<HR>が罫線を引くタグなのか…」「<FONT>タグで文字の大きさや色を変えるのか…」といった事がわかるはず。自分で作ったホームページですもんね。「HTMLが全くわかんない」という方も頑張って「ココにアクセスカウンターを表示させたいんだ!」という部分を探して下さいね。

3.送信されてきたメールの情報を入力!
登録後に送信されてくるメールは届いてますか?そのメールの「アクセスカウンターのソース」と書かれた欄を見て下さい。下のようなソースが書かれているはずです。
ID」と書かれている部分はユーザーごとに違います。ご自分のメールに書かれているものをご利用下さい。
<SCRIPT language="Javascript" type="text/javascript"> var counteruser="ID";
var p=-1; </SCRIPT>
<SCRIPT language="Javascript" SRC="http://count.tok2.com/countlink/link.js" type="text/javascript"> </SCRIPT>
このソースを「2.ファイルが開いたら…」で探したアクセスカウンターを設置したい部分に記入して下さい。この時メールを見ながら手入力するより、メールのソースをコピーしてカウンターを設置したいファイルのソースにペースト(貼り付け)する方が確実です。出来たらファイルを保存しましょう。

4.あとはウェブサイトにアップロードすれば完成!
あとは今出来たファイルをインターネット上にアップするだけ!自分のホームページを持っている方なら、この作業はわかりますよね?もしわからなかったら『TOK2・サポートコーナー』を参考にして下さい。で、あとは自分のホームページを見てキチンと表示されているかどうかを確認するだけ!どうですか?キチンと表示されましたか?もし表示されていなかったら、ソースの入力に失敗している可能性がありますので、再度チャレンジして下さいね!


| トップページに戻る | 登録する | ご利用規約 |
お問い合わせ・サポートはこちらへ。
Copyright(C) by tok2. ALL RIGHTS RESERVED.